HOME プロフィール

八神 凛子

Author:八神 凛子
占星術を勉強してます。

つらつら、グダグダ、ブログになんか書いてます。

嫌韓・嫌支那です。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 蝶が舞うリースの時計

Astro Journey ~西洋占星術の旅 ~

西洋占星術の勉強や、日々の事を綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タモさ~ん♪ 

タモさんの缶コーヒーのCM、見ました? いいよなぁ~あの飄々とした感じ。


あれだけ毎日会えてたタモさん。
なんだろね、毎日見てたわけではないけど会えなくなると寂しい。
子供の頃から、そこに当たり前に居てくれる存在だったからなぁ。
今日みたいに日曜は、なんとなく笑っていいともの増刊号にチャンネル合わせてたし。
少しマニアックでアングラでサブカルよりの私の嗜好は、タモリ倶楽部の存在は相変わらず癒やしだ。
タモさんの太陽は、私の金星にオポジション。もし、一度でもお目にかかることができたら、私の目はハートだろう
好き好きオーラが抑えてても出ちゃいそう。飛びついちゃうよ。

タモさんのライツってアスペクトは取ってないけど、太陽は獅子座、月は水瓶座。
獅子座は表現者であり、創造者である、エンタティナー・クリエイター。
獅子座は自分がハマるものしか、語らない、歌わない、演じない、創らない。
自分のハマるものを分かって欲しいわけじゃないし、共有したい訳でもない。
誰かに向けてるようで、そうではない。でも、自分の魅せ方は意識してる。
魅せ方を意識してるってことは・・・? そう、そういうことなのだ。でも、賞賛は欲しいが批評は欲しくない。

対抗にいる水瓶座も自分のハマるものしか語らないが、獅子座と大きく違うのは「分かる人に語る」
そう、共有したいのだ。 獅子座のような主観的ではなく、客観的で傍観的だ。
なにが、誰が、どうゆうことが、自分と共有できるものを見極めてる。
笑っていとものフィナーレで、多くの芸人がステージでお祭り騒ぎになり収拾がつかないときも
メインMCのタモさんは、テレビを見てるかのような楽しげな顔でステージ脇で傍観していた(笑)
あの楽しげな顔が愛らしくて仕方がない。

数年前の赤塚不二夫先生の葬儀で弔辞を読んだタモさん。
笑っていいとものフィナーレでの最後の挨拶。
一字一句、言葉を選び出し、構築し表現する。 あれだけ堂々としてるのに過剰ではなく飄々と表現する。

獅子座が強いと、時にクドイと思う時もある。水瓶座が強いと、淡々としすぎて血が通ってない気がする時がある。
でもタモさんの表現者としてのバランスは本当に素晴らしいっ!

Fabulous!My Mr.Entertainer.   大好き、タモさ~ん♪

タモさん





COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。