HOME プロフィール

八神 凛子

Author:八神 凛子
占星術を勉強してます。

つらつら、グダグダ、ブログになんか書いてます。

嫌韓・嫌支那です。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 蝶が舞うリースの時計

Astro Journey ~西洋占星術の旅 ~

西洋占星術の勉強や、日々の事を綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺人者の心理 

【遺棄致死容疑で父親逮捕 7年半前に男児死亡 児相も通報せず】

5月30日午後3時15分ごろ、神奈川県厚木市のアパート一室で、子どもとみられる白骨遺体があるのを
厚木署員が発見した。県警は31日、食事や水分を十分に与えず、約7年前に当時5歳だったとみられる
息子を死亡させたとして、保護責任者遺棄致死容疑で、父親のトラック運転手斎藤幸裕容疑者(36)を逮捕した。

厚木児童相談所によると、男児は斎藤理玖ちゃんとみられる。04年、3歳だった理玖ちゃんを迷子として
一時保護し、08年の入学の年に小学校に通っていないことも把握したが、今春まで県警に相談しなかった。

逮捕容疑は、食事や水分を十分に与えず息子を衰弱させ、06年10月ごろから07年1月ごろの間
遺体が見つかった部屋で死亡させた疑い。

県警によると、斎藤容疑者は「外出時は部屋に閉じ込めていた。息子が死に、怖くなって家を出た」と供述。
05年ごろに妻が家を出た後、自分で面倒を見ていたが、仕事で留守にしがちだった06年秋ごろ
部屋に戻ると死亡していたと話しているという。妻とは連絡が取れず、所在も不明。

遺体は身長約1メートルで性別が分からないほど白骨化していた。司法解剖して死因を調べる。
周りには弁当などのごみが大量に散乱し、県警は賞味期限や製造年月日から死亡時期を推定した。

厚木署は今年5月22日、児相から「中学校に入学するはずの男の子が学校に来ない」と通報を受け
30日に斎藤容疑者に立ち会いを求めて6畳間で遺体を発見した。

市教育委員会によると、理玖ちゃんの小学校入学前の08年2月、斎藤容疑者が学校説明会を欠席したため
翌月、遺体が見つかったアパートを職員が訪問した。しかし、外観から空き家と判断し「居所不明」として
就学年齢の児童を管理する名簿から削除していた。宮崎昌彦学校教育部長は「家庭訪問や面会をせずに
削除したのは深く反省すべき点だ」と謝罪した。



殺人事件といっても、例えば罪状のランクをつけるとするならA~Dくらいには分けられるだろう。

共に80歳を超えるような要介護の夫婦が、どちらかの介護に疲れ精神的に追い詰められ
手をかけてしまうような事件から、最近では流行りモノのように多い育児放棄による死体遺棄事件。
他にも、長年の強い怨恨からメッタ刺しでバラバラにするような猟奇殺人事件から
些細な諍いから相手を突き飛ばしあたりどころが悪く死亡してしまうような事件まで、殺人事件でも幅はあるはず。

第三者の私からすれば、どの事件も胸がつまり苦しくなる。 
何故なら、ある意味どの事件も発端は生活に密着してるところから始まってるから。
ある日、突然降って湧いたように、または神の啓示のように降りてきて、殺意が芽生え殺めてしまうのでなく
日々の暮らしの中で蓄積されていく感情が表に出たという事なのだと思うからだ。

事件によっては 「 そこまで思いつめる前に、なんらかの方法はなかったのか?」 と
人が一人亡くなってるという結果ではあるが、情状酌量の余地があることも十分理解できるが
今回の神奈川県厚木市で起きた、児童死体遺棄のような事件には、大抵の人は全く理解できない。
仮に理解できる人がいるなら、それはこの犯人と同じ気持や価値観、そして同じ現実を持ち合わせている人間だろう。
育児放棄による殺人は、犯人に類似点が多く見られるのもそういうことなのだと思う。

数パーセントだけ共感できるとするなら、生活面で仕事の都合や個人的事情で、物事の優先順位を
変えてしまうことは人には多々ある。 
今日こそは仕事を終え、まっすぐ帰って家族団らんをしようと思ってたのに、急な接待で帰れない。
あぁ、これでまた来週の休みまでは一家団らんの時間が作れない。また、嫁にグチグチ言われるなぁ。
このように、優先させたいことも、その時の状況で順位が前後してしまうことは誰にでもある。

亡くなられた男児の存在は、犯人の父親にとっては常に下位に回せる存在だっただけなのであろう。
多くの人は自分の子供の事は優先順位の上位にあるから、理解できないだけで別の事情と差し替えて
考えればなんとなくの理解ができる。
今回のような事件の犯人の心理は、現実的に起こりえるという意味では 『 あり 』 になってしまう。
殺人と聞くと大抵の人は、そういう概念や行為は自分には無い、考えられないと異次元に飛ばして考えるが
ものすごく身近な三次元の概念だと思う。

このようにロジカルに書いてはいるが・・・・
私の感情は、激しい怒りと深い悲しみでいっぱいですっ!

安っぽいままごと遊びのような夫婦で子供を犠牲にした、この容疑者夫婦は死刑ですっ!!
どんな馴れ初めで一緒になったかは知らないが、結婚したということは両者に家族はいただろう?
両家の親は孫の心配は一切しなかったのか? 市の教育委員会は小学校入学の時点で、なぜもっと介入しなかった?
一度訪問しただけで、空き家と判断し居所不明で名簿から削除だと?
ガキの使いじゃあるまいし、大の大人が「委員会」なんて大層な団体で構えてて、ガン首そろえて何してるっ!
首の上についてるものは何だ?頭じゃないのか? 飾りなら斬り落としてしまえっ!

マザー・テレサは言いました。 『 愛の反対は憎しみではなく無関心です 』

この亡くなった男の子は誰からも、誰一人からも関心を持たれず、7年間も独りぼっちで暗い部屋にいたんですよ・・
どんなに寂しく、苦しかったでしょう。あまりにも酷くて想像できません。
次に生まれてくるときは、たくさんの愛情を食べて育って欲しい。 - 祈 -



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。