HOME プロフィール

八神 凛子

Author:八神 凛子
占星術を勉強してます。

つらつら、グダグダ、ブログになんか書いてます。

嫌韓・嫌支那です。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 蝶が舞うリースの時計

Astro Journey ~西洋占星術の旅 ~

西洋占星術の勉強や、日々の事を綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文月、そよ風、ヒトリゴト

あぁ~! 過ごしやすい♪  そよ風ふいて気持ちいい。
こういう気候だと、ミンミンうるさい蝉の声も心地よく聞こえます。
やっぱり気候って性質に大きな影響を与えるのよね。

でも、夕方から蒸し暑い・・。 20時頃から雨降り出したら、なお暑い・・。


さて、蟹座月間に生まれると思ったキャサリン妃のお子様は、蟹座と獅子座どちらで産声をあげるのでしょう?
ダイアナ妃、ウィリアム王子と2代に渡り、太陽が蟹座の親子で、キャサリン妃も月が蟹座という血筋ですが
日本時間の18:30頃のニユースでは、現地時間の午前6時頃、出産のため病院に入院したと報じてました。
ぎりぎり蟹座月間中に産声をあげるのかな? イギリス王室の血統で見るなら、第一子は男の子でしょう。
22日中に生まれれば、太陽蟹座、月山羊座のオポジションです。
キャサリン妃が、太陽山羊座、月蟹座のオポジションを持ってます。星の遺伝も血と同じように濃いのよね。










COMMENT

やっぱり・・・

凛子さんへ
太陽蟹座、月山羊座で、太陽と月がオポ。納得(笑)

お返事

ミルラさん

ある意味、占星術的遺伝からみると予測通りな
太陽と月でしたねw
ぎりぎり蟹座で生まれた事を考えると
間違いなく祖母であるダイアナと父母のあらゆる遺伝を
継承してこの世に生を受けたお子様なのでしょうね。

えらい神経質な感じのチャートに見えるのは私だけでしょうか? ^^;

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。