FC2ブログ
HOME プロフィール

八神 凛子

Author:八神 凛子
占星術を勉強してます。

つらつら、グダグダ、ブログになんか書いてます。

嫌韓・嫌支那です。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 蝶が舞うリースの時計

Astro Journey ~西洋占星術の旅 ~

西洋占星術の勉強や、日々の事を綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ、京都へ行こう! part 2

銀閣寺を後にして、1時間近く歩いたでしょうか?
南禅寺を超えた辺りで桜並木も終わり、時計を見ると15:00過ぎてました。
京都のお寺は、だいたい午後4時で閉館です。ここから平安神宮まではタクシーで移動。
おっ、見えてきました平安神宮。

『 平安神宮 』
平安遷都1100年を記念して明治28年(1895年)に創建された。
平安京遷都を行った桓武天皇と、平安京最後の天皇、孝明天皇が祀られている。
社殿に入ると約10,000坪の日本庭園(神苑)があり、国の名勝にも指定されています。


2013@平安神宮a

進むと大きな鳥居があります。 ここで豆知識を一つ・・。
鳥居の貫と呼ばれる部分が横に突き抜けてるのは 「 出雲 」系で
突き抜けてないのが 「 伊勢 」系( 天皇家 )です。

2013@平安神宮b

鳥居を抜けてズンズン進むと、見えてきました應天門。

2013@平安神宮c

應天門をくぐると・・・外拝殿

2013@平安神宮e

右手には、蒼龍楼

2013@平安神宮d

お参りをすませたところで、日本庭園へ向かいます。
入り口を入ると枝垂桜がお出迎え

2013@平安神宮f

あぁ、、、なんて素敵な庭園でしょう♪

2013@平安神宮I

2013@平安神宮g


平安神宮の日本庭園を堪能して円山公園に向かうのでした。

続く・・・

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。