HOME プロフィール

八神 凛子

Author:八神 凛子
占星術を勉強してます。

つらつら、グダグダ、ブログになんか書いてます。

嫌韓・嫌支那です。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 蝶が舞うリースの時計

Astro Journey ~西洋占星術の旅 ~

西洋占星術の勉強や、日々の事を綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ、京都へ行こう! part 1 

毎年、JR東海のCMを見るたび春の京都に行きたいと思う。
今年こそ春の京都へ行こうと思いながらも中々、時間とお金の都合がつかない。
でも、そんな事を言っててはいつまでたっても行けないのだっ!
今年こそ 「 そうだ、春の京都へ行こう! 」
そしてこの旅行を、今年の母上の誕生日プレゼントしよう! そうしよう!!
思いたったら、即行動です。母上と日にちを調整し、ホテルを予約したのですが・・・

去る3月16日、なんと平年より1週間も早く靖国神社の標本木が開花してしまい
大慌てで日程を1週間繰り上げました。ホテルも休みも取れて良かった・・。
見たいところはたくさんあるのですが、今回は洛東で花見です。
行きたいところをピックアップし、なおかつ京都出身の33子ちゃんにも見どころを教えてもらい
立てたプランの1日目は・・銀閣寺から哲学の道 → 平安神宮 → 円山公園 そして夜は東寺の夜桜。
さぁ、いざ、京都へっ!!

4月1日

朝7:00起床。9:00の新幹線で京都へ向かいました。
11:20、京都到着

2013@京都タワー


ホテルに荷物を預け、市バスで銀閣寺へ向かいます。
33子ちゃんのオススメは・・・

『 哲学の道 』
南禅寺付近から慈照寺(銀閣寺)まで、琵琶湖疏水の両岸に植えられた桜はみごとで
春や紅葉の秋は多くの観光客でにぎわいます。
哲学者・西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことからこの名がついたそうです。


疎水に沿って見事なほどの桜並木です! 
日頃の行いが良いせいか・・? この日は、寒くもなく暑くもなく風もなく、しかも晴れてる!
最高の花見日和でした。

2013@哲学の道1


ソメイヨシノだけでなく春の花々も楽しそうに咲いてます。
雪柳、レンギョウ、枝垂れ桜、タンポポ、イヌフグリ、こぶし、ボケと春の宴でございます。

2013@哲学の道2

2013@哲学の道3


歩くこと5~6分、世界遺産でもある銀閣寺に着きました。

『 銀閣寺 』
金閣寺を造営した足利義満の孫である足利義政が、造営した東山山荘を彼の死後
菩提を弔うために慈照寺( 銀閣寺 )という寺に改めたものです。



2013@銀閣寺1

東山から眺めた銀閣寺

2013@銀閣寺3

銀閣寺 ( 観音殿 )

2013@銀閣寺2

銀閣寺を後にし、哲学の道を下りながら平安神宮に向かうのでした。

2013@哲学の道4


続く・・・

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。