HOME プロフィール

八神 凛子

Author:八神 凛子
占星術を勉強してます。

つらつら、グダグダ、ブログになんか書いてます。

嫌韓・嫌支那です。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 蝶が舞うリースの時計

Astro Journey ~西洋占星術の旅 ~

西洋占星術の勉強や、日々の事を綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の夜のヒトリゴト

別人写真を誤配信 尼崎変死事件で共同通信
2012.10.31 11:09 [事件・トラブル]
兵庫県尼崎市の連続変死事件で、共同通信が「角田美代子被告」として
配信した写真は31日、尼崎市に住む別の女性(54)だったことが分かった。
共同通信は「絶対にあってはならないミス」として女性に謝罪する。

共同通信は23日、美代子被告の長男が小学校に入学した1993年撮影の集合写真を
入手し、被告を知る関係者から「これは美代子被告だ」との証言を得た上で出稿した。
しかし、30日になって女性が弁護士を通じて「写真は私だ」と名乗り出たため
写真を取り消した。
その上で、31日朝まで関係者に再取材するなど確認作業を進めたが
写真が美代子被告であることを示す新たな補強材料はなく、誤配信と判断した。

同じ写真を掲載した読売新聞は31日付朝刊でおわび記事を載せた。
NHKと民放各局も30日夜から31日午前のニュースや情報番組で謝罪した。


これ、酷い話ですよね。
この、間違われた方の写真が各メディアにでた頃から
角田美代子被告とは別人だと言われてたみたいじゃないですか。

そもそも、アメリカみたいに逮捕時に撮るマグショットを使うべきですよ。
警察も逮捕後、署で撮る容疑者の写真は、開示すべきです。
大昔の日本では、晒し首の刑がありました。
こんな前代未聞の鬼畜は、きちんと顔と戸籍上の本名
出生時に親から付けられた名前は晒すべきです。
斬られた生首じゃないだけマシでしょう。
でも、斬られたら死んでるわけで、本人にとってはその方がマシかも。


時々、70代の容疑者でも、30代、酷いときは学生時代の顔写真を出すときありますね。
あれは何でしょう? 何の弊害があって、逮捕前1~2年の写真を出せないんだ?
四半世紀以上も写真が無いとは思えない。
70代の人間の10代の頃の写真をみせられても、面影すらあっても
生きてきた人生次第で人相なんて変わってるでしょ。
オウムの菊池容疑者がいい例だ。
こんな立派な青年、清純女性が、このような犯罪を犯した・・という対比を見せたいのか?
わけ、分からん・・。

それと、なぜ手錠の部分だけモザイクかけるのかしら?
誰への、何の配慮なの?
以前、動画で見た韓国での犯罪者の逮捕の映像では、連行の際に警察官らしき男が
容疑者の手錠にかけた布が、上着でもタオルでもなくピンクの花柄のハンカチだった。
ピンクで花柄なんて、ご陽気な逮捕だ。何の罪で捕まったのだろう・・。

それにしてもこの事件、複雑怪奇で気持ち悪いし
一部では( 一部じゃないけど )本当は角田美代子というのも嘘で
角田美代子さんという別人の人生を乗っ取ってるではないか説
在日韓国人説 ( これはアリでしょ )と、色々な噂が踊ってる。
この世には神様みたいな人間もいないけど
ささやかな人の家庭を食いつぶし、精神がきたすほどの加虐をくわえ
挙げ句の果てには、殺してコンクリートでドラム缶・・。
悪魔のような人間はいるもんだ。
逆に、悪魔って人間の世界にしかいないように思う。



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。