HOME プロフィール

八神 凛子

Author:八神 凛子
占星術を勉強してます。

つらつら、グダグダ、ブログになんか書いてます。

嫌韓・嫌支那です。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 蝶が舞うリースの時計

Astro Journey ~西洋占星術の旅 ~

西洋占星術の勉強や、日々の事を綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人しくしましょ

火星、天王星、冥王星がエラい事なってますよ・・・。

私のACS・冥王星・月に直撃ですよ、事故にでも遭うんじゃないの・・。

しかも、獅子座の水星も逆行してて、珍しく水星逆行的な出来事が・・。

PCをクリーニングしたら、mixiのサイトに入れなくなりました。

初期化されてしまい、登録したメアドとパスを紛失・・。

こんな時に大人しくしてます。仕事以外では一歩も外に出ませんっ!

溜まってた映画でも観ます。 途中だった本でも読みます。


COMMENT

木星がいるぞ!

凛子さんへ、

T火星、天王星、冥王星がNのACS・冥王星・月に直撃、そうでしたねえ。
でもさ、木星トラインもあるじゃん?
相殺されて無難ってわけじゃなく、同時作用ってことにはなるけど。
木星は10月に逆行して双子座76度台まで戻るから、N月に関して言えば、順行でのトラインが2回あるってわけだし。

私はN月に、もうすぐ60度になるんだけど、良きことは期待できるのか?
今から仕事でいろんな問題あって、かなり憂鬱です、一部の業務に入れなくなくかも、、
N月は、6室入室で、6ハウスカスプが蟹だから、生活のための仕事のカテゴリーになるはずなんだけど、、どうなのよ?って感じです。

派遣会社に相談したけど、結局は派遣先のルールに従うだけだし、
考慮するといっても、会社としては具体的な手立ては出来ないし、
従える条件のスタッフを派遣するしかないから、と、いう回答しかもらえず。
相談しただけエネルギーの無駄っていうか、だったら入ってもらわなくて結構です、っていう方向になっちゃうだけなんだもんね。とほほ。
今後の心配と不安で、昨日から何も手につかないわ。憂鬱~。

お返事

ミルラ さん

木星もN月トラインなんだけど、あまり実感が・・ない。
ここんとこ来る遠方からの便りと言ったら、お中元くらいですよw
さすがにコレを木星効果だとは思いたくないっ!!ww

現在、火・天・冥に袋叩きにされてるN月ですが、実際シンドイと
実感したのはやはり去年の5月後半からでしたね。
ちょうど天王星が6ハウスを抜けるキワキワの時期です。
6ハウスキワキワでN月とオポになった途端ですよ。
T土星もN月ダダかぶりでしたしね。

やはり、トランジットはNの天体にアスペクト組む時に(オーブ3度くらい)
実感として感じますね。
そう言えば、前職を辞めた時もN水星に天王星が合の時でした。
この前、ハワイに行った友人も 「 仕事辞める 」 と言い出して
チャート見たら、MCにT天王星が合でした。
社会的看板を変える or 変えたい時期なんだろうなぁと思いました。
海王星はボヤけてるから過ぎた後に 「 そうだったなぁ・・ 」 って
感じで実感するし、冥王星はジワジワ来る。
やっぱり天王星は急転直下で来ますよ。一番実感しやすいのが天王星。

そうそう・・後、私には珍しく水星逆行的な事をモロ食らってますよ。
一つは、ブログにも書きましたけど、もう一つは職場の若い社員が
いきなり当日欠勤で連絡が一切取れなくなり、仕事がてんてこまい・・。
そのせいで来月は、新しいシフト枠が組まれてしまいました。

ミルラさんは天・冥はNにコンタクトは無いですが、ハウスに入った
途端、何か感じる変化はあります?
そう言えばもう暫くすると、P月にT天王星は被りますよね?

お返事どうもです!

前のコメント、木星は双子座76度は入力間違いで、6度台と書きたかったのだった、失礼~!
T木星効果は、私も正直言って、あまり実感ない。
いいことを探せばあることはあるけど、
でも、それっていつでもありうること、木星時期に限った事?って程度です。
まあ、私も場合今回は、クジが当たって商品券と野球観戦チケットゲットしたことかな。なんか木星とか海王星って、ある意味広げる天体で、どこかボヤ~っとした感じで、言われてみるとそうかもだけど、、って思う感じで。
ASCにコンタクトで、英語を勉強しはじめたり、占星学を学習したりって時期はあてはまるけどね。
T天王星は、その点、やっぱり現象が顕著だと思います。
過去にASC合T天王星で、長年勤めた正社員をバッサリやめました。
現在の天王星と冥王星のスクエアでのNへのコンタクトは、
T天王星トラインNのMC、133度N海王星ぐらいかな、
運行が進むにつれ、135度N海王星、135度N木星、45度N水星と火星、になる。
それより、昨年夏頃から、ちょこちょこと変化が続いていましたが、
T冥王星と天王星がASCに45度だったせいかと思う。
今年2~4月が変化の絶頂期でした。タイトに45度だったしなあ、と改めて実感。
冥王星がN金星とトラインだった時、恋や異性にはまるっきし興味なし、
で、タロットの通信講座受けたり、占星術にフォーリンラブ?って感じですねえ。
N金星は2室に入室で、3室と8室ルーラーでもある。
確かに、P月とT天王星が合なのよね、いろいろ周囲で変化が多くて(ほとんど仕事)安定嗜好の私はかなりしんどい思いをしました。固定宮の多い私は、つくづく変化を「楽しみ」とは夢にも思えないタイプなのだと思ったねえ。
多分、多くの人が、そんなのつまらない、と思うことに、満足と安心を覚えるのでしょう。まあ保守的で地味ですからねえ~。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。